凄まじい執念

1年くらい前のことです。私は24歳で会社員、彼女(A)は23歳で会社員でした。

ある金曜日、私は会社の飲み会で、別部署の女の子と席が隣になり、仲良くなりました。その後LINEのアカウント交換をして、時々連絡を取っているような感じでした。何回かランチに行ったくらいで、恋愛等の関係には全くなりませんでした。しかし、どうも彼女(A)には私の行動が非常に怪しく見えたらしく、やけにこの件について食いついてきました。

彼女(A)は嫉妬心が尋常ではないため、女の子のいる会等に行く時も注意を払って参加しなければならないくらいでした。彼女(A)にはランチに行っている女の子のことは全く話しておりません。話すとやっかいになるためです。その後も女の子とはランチにいったりしていましたが、ある日事件が起きました。

その日も女の子とランチに行く約束をしており、いつものカフェに向かいました。店に入ると数人お客がいる中に女の子が窓際で座っており、私もその席に着席しました。そして事件は注文を終えた時に起きました。目の前に彼女(A)が鬼のような形相でこちらに向かってテーブルに置いてあるコーヒーをガシャン。さすがにお店の人にも迷惑になるので、店員さんに謝って退店しました。その後は女の子は先に帰ってもらい、彼女に事情を話し、なんとかわかってもらえましたが、どうやってこの店がわかったのか尋ねたところ、車にGPSが設置されており、行動が筒抜けだったようです。

そこまでするのかと思いましたが、彼女の執念が恐ろしすぎて、その後はなるべく食事等に行く時は店の名前を話しておき、女の子がいるかどうかなども伝えるようになりました。女の執念は本当に恐ろしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です